ワーママの「ストレス限界」を解決する方法【やらなくて良い家事もある】

LIFE

ワーママ「毎日フル回転。もうストレスが限界かも。ほんとに嫌。誰かどうにかして(泣)」

こんにちは、あおいです。
ワーママとして、フルタイムでかれこれ17年くらい働いています。

同じワーママの皆さん、毎日本当にお疲れ様です。

フル回転でタスクを回す日々は、心から休まることがありませんよね。
同じワーママとして、大変さはほんとによく分かります。

今回は、ワーママのストレスが限界に達したらどうすべきか?をお伝えします。

先にネタバレしてしまうと、解決策としては「やらなくても良いことを探しましょう」というお話です。
本編で深掘りしていきます。

スポンサードリンク


ワーママへ。ストレスが限界なら「やらなくても良い家事」を探しましょう

ワーママへ、ストレスが限界なら「やらなくて良い家事」を探しましょう

私からの身をもった提案です。
下記の順番でお話しします。

  • あなたは頑張りすぎている
  • 家事を減らせば、楽になる
  • 具体例:私の場合
  • 植え付けられた固定観念は捨てよう

あなたは頑張りすぎている

まず始めに、ストレスがもう限界と感じているあなたは、頑張りすぎている可能性大です。

わがままとか、怠けているとか思わなくて良いです。そうじゃなくて、頑張りすぎているんです。

生真面目な人ほど、自分が甘いんだとか思ってしまうから要注意です

ストレスが限界でググっている段階ですでに、キャパオーバーしてるんですよね。
大丈夫。くどいですがあなたは頑張りすぎてます。

家事を減らせば、楽になる

ワーママがストレスに限界を感じたら、まずは家事を見直しましょう。

なぜなら、家事なら自分でコントロールできるから。

会社の仕事など対外的なものは自分一人の問題ではないので状況を変えるのはなかなか難しいですが、家事ならプライベートの領域ですからね

家事を減らして精神的・肉体的負担が軽減されれば、それだけでかなり楽になります。

具体例:私の場合

やらない家事を決めたら、かなり楽になりました。

やらないというか、基準は「やらなくても生活がまわる」家事を思いきって切った、ということなのですが。

それまでは、何も疑うことなく、それが主婦なら当たり前だと思ってこなしていました。

でもあるとき私も限界がきて、ようやく気付いた感じです。
自分の首を自分でこんなに締める必要はどこにもないと。

詳しくはこちらの記事に書いています。
» ワーママの私が時短のためにやらないと決めている家事【ストレスも軽減】

植え付けられた固定観念は捨てよう

質問:その家事、なぜやっていますか?

唐突ですが、今の暮らしぶりを疑ったことってありますか?

結婚・出産・育児・家事…この辺りって、きちんと教わる機会もなく、正直成り行きでやっている人が、私も含めほとんどだと思います。

ごくごく親しい身内や友人からの見聞き、時にはレクチャーを受けることもあるかもしれませんが、、、「それが常識のすべてで正解というわけでは、必ずしもない」ということに気づいたほうが良いです。

スポンサードリンク


ワーママがストレスの限界を感じたら他にやるべきこと

ワーママがストレスの限界を感じたら他にやるべきこと

家事の見直しの他に、やれる対策をピックアップします。

  • ①:ストレス発散する
  • ②:働き方を振り返る
  • ③:番外編:姿勢を正す

上記のとおり。順に解説します。

①:ストレス発散する

ストレスが溜まりに溜まったら、ストレス発散しましょう。

ストレスの発散方法にも色々ありますが、ワーママの場合はストレス発散に3つのポイントがあるのではないかなと。

  • リフレッシュ
  • 癒し
  • プチ贅沢
  • 詳しくは下記の記事でまとめています。
    » ワーママのストレス発散!お金をかけずにプチ贅沢で気分を上げる方法

    ②:働き方を振り返る

    ワーママがストレスで限界ということは、仕事に家事にフルで手一杯のはず。

    ここまででご紹介してきたように、家事はそこそこ手を抜くとして、、、合わせて振り返ってほしいのが「働き方」です。

    場合によっては、そんなに頑張って働かなくても良いかもしれないと思うんですよね。

    正社員からフルタイムパートになるとか、パートでも時間を減らすとかです

    例えばですが、家計の固定費を見直して月に3万とか4万浮かすことができるとしたらどうでしょう?

    頑張って無理をして、ストレスいっぱいで肉体的にも精神的にもツライと言いながら働くより、そのほうが全然良いと思います。

    まあ何を取るかは人それぞれだとは思いますが

    詳しくは下記の記事で書いています。
    » 家計の固定費を減らす→収入アップ!月に4.8万円浮かせた我が家の例

    番外編:姿勢を正す

    すみません、唐突で「はあ?」という感じでしょうが・・・。

    ストレスが限界に達するほどなので、精神がかなりのマイナスモードに突入していると思うんです。

    そこで、注目してみて欲しいのが「姿勢」です。
    うつむき加減だったり、背中が丸まってたりしませんか?

    体が縮こまっていると、身体的によろしくないのはもちろんですが、精神面にも影響してしまいます。

    前向きになれなかったり、ナーバスになったり・・・良いことなしです

    ストレスの影響も受けやすくなるとか、自分で自分の首を絞めるようなことは避けたいですよね。

    たかが姿勢、されど姿勢ですよ。

    自分らしく、ワーママライフを豊かにしよう

    というわけで、今回は以上です。

    ワーママ業を一生懸命頑張ってるのに、ストレスで限界なんて悲しいですよね。

    自分でできる対策は進んで行って、少しでもストレスから解放され、自分らしいワーママライフを送りたいものです(`・ω・´)ゞ

    関連記事副業ブログの始め方【初心者の心構えと正しい手順を10ステップで解説】

    スポンサードリンク