副業ブログのネタはこうして決まる。記事執筆に困らない手順を解説

BLOG Sidejob Blog

副業ブログを始めたい人「ブログで副業を始めようと思います。でも、副業ブログって何を書けば良いんだろ。ネタの決め方を教えてください」

こんにちは、あおいです。
今回は、副業ブログのネタの決め方についてくわしく解説します。

この記事を読むと分かること

  • 副業ブログのネタ決めは最初が肝心
  • 副業ブログのネタ決め手順を3ステップで解説

ブログのネタって困りますよね。

「副業ブログで月に何十万も稼ぐ人は、頭の回転とひらめきがすごいんだろうな・・・」

初心者は、半分うらやましがりながら、そんなふうに思うかもしれませんが、、、稼ぐ人が、特別な感性を持っているというわけでは決してありません。

副業ブログのネタ決めには、正しいプロセスがちゃんとあります。

この記事を読めば、あなたも副業ブログのネタ決めのプロセスが分かるようになり、記事執筆に困らなくなるかと。

ぜひ参考にしてくださいね。

記事の信頼性

この記事を書いている私は、ブログで副業目指して現在約11ヶ月のフルタイム主婦。
10ヶ月目に広告収入(アフィリエイト)で月収5ケタを達成しました。

スポンサードリンク


副業ブログのネタ決めは最初が肝心

副業ブログのネタ決めは最初が肝心

結論:ブログのテーマを最初に決めることが最重要です。

ブログのネタに困る人は行き当たりバッタリ

そもそもなんですが、副業ブログのネタに困って何を書いたら良いか分からないという人は、最初のツメが甘すぎです。

副業とはいえビジネスなので、、、最初にちゃんと戦略を立てる必要があります

最初のツメが甘々な人は、つまるところ行き当たりバッタリになります。

ブログの大枠=雑記ブログor特記ブログ?

まずはブログの大枠を決めましょう。

大枠とは、ブログの方向性のことですね

具体的には、いわゆる雑記ブログでいくのか、特記ブログでいくのかを最初に決めることです。
それによって今後の戦略も大きく変わってくるので、このプロセスはすっ飛ばしたらアウト。

以下にそれぞれの特徴を簡単にまとめておきます。

雑記ブログとは

雑記ブログとは、そのときどきで話題になることを書き溜めていくスタイル。
トレンドブログとか、ごちゃ混ぜブログとも呼ばれたりしますね。

テーマになるのは季節ごとの行事とかイベント、旬の話題や芸能ネタなど

収益源としては、アドセンス広告を組み合わせることが多いです。

特記ブログとは

特記ブログとは、テーマを1つに絞り、徹底的に掘り下げていくスタイル。
専門サイトをイメージすると分かりやすいと思います。

クレジットカードとか、脱毛とか、英語学習とか、、、色々ありますね

収益源としては、アフィリエイト広告を組み合わせることが多いです。

最初のテーマ決めで、ネタの方向性はほぼ決まる

副業ブログのネタについては、「ブログの大枠とテーマありき」です。
繰り返しになりますが、ブログの方向性を最初にきちんと決めましょう。

それによって、ネタの決め方も大きく変わってきますので・・・

おすすめは、テーマを3つくらいに絞った特記ブログ

「雑記でいくか特記でいくか、どっちに決めたらいいのか分からない!」という人には、私も実践している特記ブログをおすすめします。

特記と言ってもがっつり特記ではなく、3つくらいのテーマに絞って特記ブログとして運営します。やり方としては、こういったのもアリです。

私の場合は、このブログではデザイン・ブログ・フルタイム主婦のざっくり3つくらいに絞っています

次の章からは、おもに特記ブログを想定して、副業ブログのネタ決め方を解説します。

スポンサードリンク


副業ブログのネタ決め手順を3ステップで解説

副業ブログのネタ決め手順を3ステップで解説

副業ブログを特記ブログ系で運営するとして、ネタを決める手順としては以下のとおり。

  • ステップ①:テーマからキーワードを決める
  • ステップ②:関連キーワードを洗い出す
  • ステップ③:キーワードに沿ってネタを作る

順に解説します。

ステップ①:テーマからキーワードを決める

テーマから、まずは記事のキーワードを決めます。

副業ブログのテーマの1つが「Webデザイナー」の場合

「Webデザイナー」について検索されるキーワード」を調べて、記事のキーワードにします。

「Webデザイナー」自体もキーワードになり得ますが、1語のいわゆるビッグワードのため、もう少しニーズを絞る感じです

テーマからキーワードを決める方法は、下記「副業ブログの始め方」についてまとめた記事の「手順③」で詳しく解説しています。
» 副業ブログの始め方【初心者の心構えと正しい手順を10ステップで解説】 を読む

ステップ②:関連キーワードを洗い出す

ステップ①で、「Webデザイナー 独学」というキーワードをピックアップしたとします。

1語ではなく2語の複合キーワードになったので、このまま「Webデザイン 独学」をネタに記事を書いても良いのですが、、、

初心者はさらにキーワードを絞り込んで、3語とかの複合キーワードで副業ブログのネタにするのがオススメです。

検索ボリュームは減りますが、ライバルも減るし、ニーズもピンポイントになってネタとしては扱いやすい

関連キーワードを洗い出す方法についても、下記「副業ブログの始め方」についてまとめた記事の「手順④」で詳しく解説しています。
» 副業ブログの始め方【初心者の心構えと正しい手順を10ステップで解説】 を読む

ステップ③:キーワードに沿ってネタを作る

ステップ②で関連キーワードの洗い出しが完成すると、副業ブログのネタも晴れて揃います。

「Webデザイナー 独学」の関連キーワーを洗い出すと、

  • Webデザイナー 独学 フリーランス
  • Webデザイナー 独学 本
  • Webデザイナー 独学 勉強法
  • Webデザイナー 独学 期間

こんな感じで、たくさん3語の複合キーワードが見つかります。
あとはこのキーワードを1つずつ使って、記事を書いていくだけです。

試しに今「関連キーワード取得ツール」で確認したら41個ありました。これでネタに困りませんね\(^o^)/

記事ネタの基本は読者の悩み

というわけで、以上です。

最後に重要なことを補足としてお伝えして、今回はおしまいにしようと思います。

記事ネタの基本は、「読者の悩み」です。
今回ご紹介した方法で見つけた副業ブログのネタも、すべて読者の悩みにあたり、解決方法が知りたいから検索しているわけです。

「ネタは常に読者目線である」ということを頭の片隅に置きつつ記事執筆すると、読者ニーズを満たす良い記事になるかなと。

副業ブログの執筆、頑張っていきましょう(`・ω・´)ゞ

関連記事副業ブログの始め方【初心者の心構えと正しい手順を10ステップで解説】

スポンサードリンク