ブログで副業しても儲からない人の特徴5選【まずは100記事書こう】

BLOG Sidejob Blog

副業したい会社員「会社の給料以外に副収入が欲しいな。ブログで稼いでる人がたくさんいるみたいなんで、副業ブログはどうだろう。でも儲からないとも聞くし。やっぱそんなうまい話はないですよね。」

こんにちは、あおいです。

会社の給料が不満で、もっとお金が欲しいと思っていますか?
とりあえず転職は考えていないとなると、副業で稼ぐしかないですね。

副業といえば、パソコン1つあれば誰でも始められるということで「ブログ」に目を付ける人が多いです。

とはいえ、当たり前ですがそんなに甘いものではないので、「思ったより儲からなかった・・・」と辞めていく人が多いのも事実なんですよね。

今回は、「こんな人はブログで副業しても儲からない」という話をまとめます。

記事後半では、副業ブログで儲けるために大切なことにも触れていますのでぜひ最後までお付き合いください。

この記事の信頼性

この記事を書いている私は、ブログで副業目指して現在約11ヶ月のフルタイム主婦。
10ヶ月目に広告収入(アフィリエイト)で月収5ケタを達成しました。

スポンサードリンク


ブログで副業しても儲からない人の特徴5選

ブログで副業しても儲からない人の特徴5選

こんな人はブログで副業しても儲からないですね。

  • ①:完璧主義
  • ②:失敗を避ける
  • ③:作業量が足りない
  • ④:収入の仕組みを理解しない
  • ⑤:オリジナリティを出そうとする

順に解説します。

①:完璧主義

何事も完璧を求める人は、ブログ1記事に時間をかけすぎる傾向があります。

下書きフォルダにいつまでも書きかけの記事が溜まっていき、結局ブログ更新が出来ない…

ブログを始めたての頃の私もそうでした (汗

こと副業ブログは、ある程度記事投稿を続けないと収益に結びつけることはできません。

完璧主義なあまり、細部にこだわりすぎて記事がなかなか投稿出来ない人は、副業ブログで儲かるわけがないです。

②:失敗を避ける

「正しいやり方」というものを探して、いつまで経っても行動に移そうとしない人がいます。

失敗したくないから、最適な方法を見つけたいんでしょうが、、、残念ながら、「正解」なんてものは存在しません。

そんなものがあったら、みんな苦労せずに副業ブログで稼いでいます

初めから、一発でうまくいくわけがないんです。
ある程度のセオリーを把握したら、行動に移して試行錯誤しつつ、自分なりの正解を掴むしかないです。

③:作業量が足りない

「副業ブログなんて全然儲からない」という人は、そもそも作業量が足らなさすぎなことも多いです。

よくある話として、「ブログ開始初月5万円!」だとか「3カ月目で10万円達成!」などと見かけることがありますが、絶対に鵜呑みにしてはいけません。

そんなのはごくごく一部の天才・もしくは超ラッキーな人だけです

ブログ記事が検索エンジンに認められ、訪問者が来るようになるのに3カ月。
それでようやくスタートラインに立てるわけです。ちょっとやそっとの作業で稼げるわけがないですよね。

④:収入の仕組みを理解しない

副業ブログはお金を稼ぐために取り組むわけなのに、収入の仕組みをちゃんと理解せずに始めてしまう人がいます。

雰囲気で記事を書き溜めても、ただの自己満足。一円にもなりません。

「儲からない」というより、「儲けようとしていない」のと同じですね

ブログから収入を得るということは、記事の設計から広告の貼り方まで、すべて稼ぐための戦略に基づいてます。

副業ブログはビジネスだという意識を重く持たないと、ブログで稼ぐことは相当厳しいです。

⑤:オリジナリティを出そうとする

成功者をマネず、あえて違ったことをしようとする人も大抵失敗します。

先人のノウハウはインターネット上にたくさん転がっており、リサーチすれば分かりますが、ある程度セオリーというのものは存在します。

なのに、なぜだか「自分の色」を出そうとしてしまうという・・・

まあそれも試行錯誤の一つと思えばいいのかも知れませんが、これは明らかな遠回りなので出来れば避けたいところです。

副業ブログで儲けたいのであれば、まずは結果を出している人をマネるところから。
マネてコツを掴んで、オリジナリティを出すのはその後ですね。

スポンサードリンク


副業ブログで儲けたいなら、まずは100記事書こう

副業ブログで儲けたいなら、まずは100記事書こう

完璧主義を捨て、失敗を恐れず、まずは数をこなす。
副業ブログで儲けたいなら、まずは100記事書きましょう。

繰り返しになりますが、その際「収入の仕組み」を理解していること、変なオリジナリティを出そうとしないことです。

100記事を越す頃になると、わりと手応えを感じられる件

初心者に対してよく言われる「ブログはまず100記事書け」は、ある意味真実です。

つべこべ言わずにとにかく書きましょう

実際に私も100記事以上書いてみて分かりましたが、100記事も書くと、わりと作業に慣れます。

文章の組み立て方など、初心者のころさんざん頭を悩ませたライティングについても、自分なりにコツがつかめるようになってくるんですね。

耐性も付くので、難易度が下がって楽になれることも大きいですね

注:100記事書いたら稼げるというわけではありません

残念なお知らせとして、100記事はひとつの通過点です。
100記事書けば十分儲かるというわけではないので悪しからず。

一つ言えるのは、「100記事書いてようやく副業ブログで儲けるための土台ができる」ということです。

次に目指すは200記事ですね

副業ブログで儲からない人から脱出しよう

というわけで、今回は以上にします。

ブログで副業するのは、実はそんなに甘いものではありません。

とはいえ、膨大な作業量をこなすことによって、ブログを収益化に導くことも不可能ではありません。

まずは正しいやり方を身につけて、作業を積み上げていきましょう。徐々に見えてくるものがあるはずです。

下記に、副業ブログの正しいやり方についての記事を貼っておきます。

関連記事副業ブログの始め方【初心者の心構えと正しい手順を10ステップで解説】

スポンサードリンク