副業でブログを始める初心者必見!失敗しない稼ぎ方【コツは5つ】

BLOG Sidejob Blog

副業でブログしたい女性会社員「副業でブログを始めようと思います。できれば失敗したくないし、稼ぐために初心者が押さえるべきコツがあれば教えてください。」

こんにちは、あおいです。

今回は、これから副業でブログを始める初心者の方へ、「ここを押さえたら成功への近道」だと思うコツを、経験からお伝えします。

この記事を書いている私は、ブログで副業目指して現在約11ヶ月。フルタイムで働くいわゆるワーママです。
ブログ継続10ヶ月目に広告収入(アフィリエイト)で月収5ケタを達成しました。

副業でブログするということは、当たり前ですが「ブログでお金を稼ぐ」ということ。

副業ブログを収益化に導き、稼げる土台を作るためには、それなりのコツが必要です。

この記事を読むと分かること

  • これから副業ブログを始める初心者が押さえるべきコツ5つ
  • 副業でブログを始める初心者のよくある質問5つ

初心者があてもなくただただ記事を量産すれば、必ず失敗します。

この記事を読めばあらかじめコツが分かるので、初心者でも道に迷うことなく正しい方向へ進むことができます。

記事後半では、初心者にありがちな質問についてもまとめましたので、合わせて参考にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク


副業でブログを始める初心者必見!失敗しない稼ぎ方【コツは5つ】

初心者が副業ブログを収益化に導くためには、まず最初にコツを押さえる必要があります。

  • 副業ブログのコツ①:最初に収入の道筋を立てる
  • 副業ブログのコツ②:ブログのテーマを明確にする
  • 副業ブログのコツ③:毎日最低2時間は確保する
  • 副業ブログのコツ④:体調を整える
  • 副業ブログのコツ⑤:作業を継続する

上記の5つ。順番に解説します。

最初に収入の道筋を立てる

ブログで副業するのなら、「何で収入を得るのか?」を最初に決めることがかなり重要です。

具体的には、アフィリエイトなら紹介する商品(広告)を先に決めることですね。

お金が稼ぎたいのに、広告を貼らずにせっせと記事ばかり書いていても1円にもなりません。

何を隠そう、過去の私です…

もちろん何でもかんでもペタペタ貼れば良いわけではなく、広告を貼るのにはそれなりのテクニックはあります。

とはいえ、「初心者だから広告はまだ早い」、「広告は記事を書くのに慣れてきたら探して貼ろう」はとんだ勘違いです。

副業ブログをこれから始める初心者は、ブログで紹介する広告に、あらかじめ目星をつけておきましょう。

ブログのジャンル・テーマを明確にする

ブログで紹介するアフィリエイト商品(広告)を探すときは、自分の興味があること・経験のある分野で探すと記事が書きやすいです。

つまり、それがそのままブログのジャンルやテーマになります。

例えばASPサイトで化粧品の広告を選んだとしたら、ジャンルはおのずと美容系と決まってきますよね。

Webのデザインスクールの広告なら、ジャンルはWebデザインという具合ですね

ジャンルを決めてから広告を探すのもあり

先に自分の得意なジャンルやテーマを決めてから、それに合う広告を探すのもありです。

実際には、ジャンルと広告を行ったり来たりになると思います。すり合わせが大事ですね。

毎日最低2時間は確保する

初心者は、ブログのために1日最低2時間は死守しましょう。

副業する会社員が本業を終えて帰宅し、自分の時間として使えるのはこれくらいが限界だと思います。

副業ブログは、想像以上にやることがいっぱいです。

キーワード選定・見出し決めという下準備から、実際の執筆作業、執筆後は文字装飾・アイキャッチ作成・ワードプレス投稿作業などなど。
記事を書くと一言で言っても、これだけの工程があるんですね。

ブログ初心者が上記工程をすべてこなし、3,000文字レベルの記事を1記事仕上げるのに、少なくとも4〜6時間はかかります。

1日に2時間の作業時間が確保できたとして、3日かかってようやく1記事更新できるペースですね。

ワーママの私はこのペースで、10カ月かかってやっとこさ100記事です。

これが、毎日1時間しか作業できないとしたらどうでしょう・・・単純に、倍の日数がかかってしまうことに。

あくまでも記事数ベースでの話で、ブログは「◯記事書いたら稼げるようになる」という単純なものでもないですが、とはいえ数をこなさないと稼げるようにはならないのも事実。

数をこなすためにも、「1日最低2時間」というのを一つの目安にしてみてください。

体調を整える

他サイトではあまり語られることがないのですが、副業ブログで成果を出したいのなら、メンタル面と同じくらい健康面も気にかけることがとても大切です。

体の調子が悪いとやる気が起きにくかったり、作業効率が落ちたりと、良いことが一つもありません。

大切なのは、まずは健康面を甘く見すぎず、意識するようにすることと、自分なりに快適に過ごせるように工夫することですね。

30代、40代の副業ブロガーには特に声を大にして言いたい!

座りっぱなしには要注意

体調が崩れる原因として、特に副業ブログの場合は「座りっぱなし」ということがあります。
本業がデスクワークの場合は特に、1日ほぼ座りっぱなし状態です。

座りっぱなしがどれだけ体にとって良くないことか、体的には立っているよりむしろ座っているほうが「楽じゃない」ということを今すぐ自覚してください。

効率よく快適に作業するためにも、心身ベストな状態で、コツコツブログを書きましょう。

作業を継続する

副業ブログのコツとして、作業を継続するというのもかなり重要です。

ブログは、結果が出始めるのに少なくとも半年〜1年はかかります。

つまり長い下積み期間を乗り越えないことには、その先には行けないわけです。
そのためには途中であきらめずに、作業を継続するしかありません。

コツとしては、「いかに自然なかたちで、毎日の生活の中にブログのことを組み込めるか」に尽きます。

「作業しなくちゃ」と義務的になったり、深く考えなくてもブログ作業が自然にできるのが理想ですね。

毎日、食後に歯を磨くのが当たり前のような感じです

歯磨きは当たり前の習慣なので、わざわざ「今回はやるかやらないか」なんていちいち深く考えないですよね。

作業を継続するコツについて、くわしくはこちらの記事にも書いています。

スポンサードリンク


副業でブログを始める初心者のよくある質問【厳選5つ】

初心者にありがちな疑問を厳選して5つご紹介します。

  • Q:初心者でも稼げますか?
  • Q:実名・顔出しでないと稼げない?
  • Q:雑記ブログと特化ブログどっちが良い?
  • Q:1記事の文字数はどれくらい書けば良い?
  • Q:1日1記事更新しないとダメ?

上記のとおり。順番にみていきましょう。

Q:初心者でも稼げますか?

A:初心者でも稼げます

正直目指す金額などにもよりますが、、、あえて言い切ります。

正しい手順で行えば、初心者でもコツをつかんで収益を得ることは十分可能です。

ただし時間がかかりますね。それだけは覚悟が必要です。

というかそもそも、稼げるかどうかを質問している時点で、「逃げ」が出ているように思います。

不安なのは分かりますが、、、じゃあ、「初心者は(すぐには)稼げない」と言われたら、副業でブログするのはあきらめますか?という話です。

厳しいようですが、やってみないことには何も始まりませんよ。

Q:実名・顔出しでないと稼げない?

A:匿名でも稼げます

副業の場合、実名や顔出しはちょっとハードルが高いですよね。

実名押しのトップブロガーさんが多いですし、たしかに実名に勝るものはないでしょう。

しかし、必ずしも実名で顔出ししないとダメというものでもないと思います。

現に私の場合も、あえて顔出しはしていませんが、それでも収益にはつながっています。

大事なのは実名・匿名にこだわることではなく、いかに自分を「ブランディングできるか」かなと。

匿名でも、他のブログと差別化できるオリジナリティが出せれば、それが強みになります。

Q:雑記ブログと特化ブログどっちが良い?

A:テーマを3つくらいに絞った特化ブログが良い

これも初心者からはよく聞かれる質問ですね。

私が思うに、いわゆる雑記ブログとよばれるものは、どちらかというとアドセンスブログのことなんじゃないかなと。

アドセンス収入をメインとしたブログのことです。トレンドブログとも言われますね

アフィリエイトで副業を目指すのなら、特化ブログのほうを目指したほうが良いです。
テーマをしぼることでGoogleの評価も上がり、アクセスを集めやすいからですね。

とはいえ1つのテーマでブログを書き続ける特化ブログは、初心者には少々荷が思いかもしれません。

そこでおすすめなのが、テーマを3つくらいに絞った特化ブログ

テーマは違えど、「自分」という軸から展開すれば、ブログ全体の親和性もとれます。

テーマを1つに絞り切れない、私のような浮気性にもおすすめ

ある程度記事を積み上げて慣れてきたら、その中でメインになるテーマにシフトしていくことも可能ですよ。

Q:1記事の文字数はどれくらい書けば良い?

A:3,000文字前後がベスト

文字数に決まりはありません。というか、キーワードごとに検索結果の状況は異なるので、「一概には決められない」ということになります。

とはいえ一つの目安として、3,000文字前後はあったほうが良いかと。

というのも読まれやすいブログには「文章の型」がありまして、その型にあてはめて記事を書いていくと、おのずと3,000文字くらいにはなるんですよね。

型を使わずにあてもなく記事を書くから、どうしても文字数を稼ごうとしてしまうんです。

ですので文字数を気にするよりも、「文章の型」に沿って読者にきちんと伝わる文章を書くことを意識すれば問題ないです。

Q:1日1記事更新しないとダメ?

A:自分のペースでOK

1日1記事更新できるに越したことはないです。ブログが早く育つからですね。
アクセスもそのぶん集まりやすくなるので、結果への最短ルートでしょう。

とはいえ、ペースは人それぞれです。自分のペースでいきましょう。

はっきり言って、副業でサラリーマンが毎日3,000文字級のブログを書いて更新するのなんて、ほぼ無理です。

いわゆるフルタイムワーママの私もそうですが、サラリーマンが1日に確保できる自由時間なんて、せいぜいMAX2時間です。

当記事の前半にも書きましたが、ブログ1記事更新するのに初心者は少なくとも数時間はかかります。それが普通と思って良いです。

道は長丁場です。無理は禁物ですね。

毎日更新をアピールする有名ブロガーが多いですが、気にしないことです。
繰り返しになりますが、自分のペースでいきましょう。

大事なのは、自分のペースをつかんでそれを継続し、習慣にすることですね。

というわけで、以上です

何だかんだで長くなりつつあるので、今回はこれくらいにしようと思います。

何はともあれ、実際に手を動かしてみないことには何も始まりません。
まずは動き出してみてくださいね。

手を動かしつつコツコツ継続すれば、徐々にコツもつかめてくるはずです。

副業ブログの始め方については、下記で詳しく書いています。合わせてご確認ください。

関連記事副業ブログの始め方【初心者の心構えと正しい手順を10ステップで解説】

スポンサードリンク