主婦向:「お金が欲しい」は悪いことじゃありません【本気で稼ごう】

LIFE Money

こんにちは、あおいです。

お金が欲しいと思う子持ち主婦
「あまり大っぴらには言えないですが、お金が欲しいです。家族で暮らしてると、いつもお金の不安がつきまといます。もっとお金があったら、毎日の生活も、子供の進学のこととかも、なにも心配せず楽しく暮らせるのに。。。でも、お金のことを口にしたり欲しがるなんて、いやしいですよね。悪いことだから、お金が欲しいなんて思ったらダメでしょうか」

今回はこのような悩みについて。

この記事を書いている私は、主婦歴18年、子持ちで働くワーママです。
子供は2人(高校生と小学生)おりまして、我が家も子供が成長するにつれ、何かとお金がかかるようになってきました。

結論から言いまして、子持ち主婦の私たちが「お金が欲しい!」と思うのは当たり前のことで、ちっとも「悪いことじゃない」ですよ。
むしろもっと本気になって、どうやったらお金を手に入れることができるか、考えるべきです。

記事後半では、「主婦が手っ取り早くお金を稼ぐ方法」についても厳選してお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク


【主婦向け】「お金が欲しい」は悪いことじゃない

「お金が欲しいなんて思う自分はいやしい」・・・そんなふうに思わなくてOKです。

事実:お金がなかったら生活していけない

もちろん、必要最低限食べていくだけなら何とかなりますが、、、生命維持レベルの話は論外ですよね。

少し抽象的な話にはなってしまいますが、子供がいて家庭を営んでいれば、社会との関わりもそれなりに必要ですし、やはりお金がないことには何ともならないかと。

実際のところ、お金がなかったら参加すらできなかったり、実現できないことも多いですからね。

お金がないせいで、子供の夢や可能性は奪いたくない

独身だったら自分のことだけ考えていればOKですが、親としてはやはり、子供の幸せを一番に考えたいですよね。

これは私の考えですが、子供が本気で何かをしたいと訴えたとき、「うちにはお金がないから無理!」と、はなから突っぱねたくはない、と思っています。

たとえば大きなところでは習い事とか、留学とか、、、進学とかですかね

例:私の性格形成の話

私の場合、どちらかと言うと「自己肯定感が低い」と思っており、それはなぜかと振り返ってみると、、、父が子に対して、何かにつけてお金の出し惜しみをする人だったんですよね。

家計状況はそこまで切羽つまってはなかったと思うんですが、、、なんというか、今は亡き父には悪いですが、「子供のために何かしてあげよう」という感じが薄い人でした

なので、自分が何かを望んだり、何か必要になった際に、お金がらみでそれが叶わなかったときには、、、なんというか、いつも「親に拒否された感」を味わってたように思います。

なおかつ、それを通り越して、「まるで自分が悪いことをしている」ような、バツの悪い思いを感じることも多かったですね。自己肯定感が低い原因には、それがあるんじゃないかなと。

なので、自分の子供にはなるべく、そういう思いを味わわせたくないと思っています。

お金があれば、大抵のことは叶う

よくある話として、お金に執着する人に諭すように「お金で買えないものもある」とよく語られたりしますが、、、ぶっちゃけあくまでも理想論ですよね。

私的には、「お金で買えないものもある」→ 「お金より大切なものもあるんだから、目先の利益にばかり囚われるな」、と解釈しました

冷静に考えて、お金があれば大抵のものは手に入りますよ。

もっと言うと、「お金で買えないものもある」とはいえ、そもそも「お金で買えないもの」は、お金持ちだろうが、貧乏人だろうが買えないわけでして、「お金なんか持っていなくてもいい」という話ではないですよね。

理想論を真に受けて開き直るようなことはせず、自分が納得するまで金銭的に満たされることを優先したら良いと思います。

結論:主婦が本気でお金を稼ごう

お金が欲しいと思うんだったら、主婦が自分で稼ぐ努力をしましょう。

ダメな例が2つあります。

  • ダメな例➀:他力本願
  • ダメな例➁:ズルをする

上記のとおり。順に解説します。

ダメな例➀:他力本願

人をアテにしててもダメです。

旦那にいきなり転職や副業を迫るのも、慎重に。
不慣れなことをさせて、ストレスで鬱になったり、病気で倒れられても余計困りますよ。

また、「棚からぼた餅」的な考えもNGですね。世の中そうそう甘くはありませんので。

ダメな例➁:ズルをする

「悪いことをしたらダメ」だということは、小学生でも知ってますよね。

楽して稼ごうとしてグレーなことに手を染めたり、他人をおとしめるようなことでお金を手に入れようという考えは、当たり前ですが捨てましょう。ヨコシマなことを考えても稼げませんよ。

次の章で、主婦が手っ取り早く稼ぐ方法を厳選して紹介します。

スポンサードリンク


主婦が手っ取り早くお金を稼ぐ方法

ズバリ、「自己アフィリエイト」ですね。とにかく手っ取り早く、まとまったお金を稼ぐには、まずこれかと。

「そんなこと、とっくにやってて知ってるし!」という方には、すみません、この先読み進めていただいても、お役に立つことができません…

自己アフィリエイトとは

「そもそもアフィリエイトってなに?」という人や、「聞いたことはあるけど、イマイチ仕組みがよく分からないんだよね…」という人方へ、超ざっくり解説すると「資料請求したり、クレジットカードを作るだけで、その企業からお礼(お金)がもらえる」ということ。

正確には、企業とアフィリエイトする人の間にASPという仲介業者が入って、報酬はそのASPからもらいます

ちなみに、自己アフィリエイトは「セルフバック」とも呼ばれます。

たとえば自己アフィリエイト(セルフバック)でクレジットカードの申し込みをすると、報酬が1万円とか、キャンペーン中だとさらにアップして、2万円を超えることもあるんですよ。

ただクレジットカードを作るだけでこんなに稼げるんで、控えめに言ってやらなきゃ損ですよね。

私も、これまでに通算20万円ちかくは自己アフィリエイトで稼ぎました

「ネットでお金が稼げるなんて、そんなのウソでしょ…」と、いまだ最初の一歩が踏み出せていない人も多いと思いますが、とりあえず簡単な自己アフィリエイトからはじめてみて、「ネットでお金を稼ぐこと」に免疫をつけるのが良いかなと思います。

自己アフィリエイトの手順

まずはASPとよばれるネットの広告会社に会員登録する必要がありますが、今回はA8.netというASP一択で話を進めます。

自己アフィリエイトできるASPは色々ありますが、そのなかでもA8.netは大手でして、アフィリエイター(アフィリエイトする人)ならほとんどの人が登録をしています。

主婦って何かと忙しいですよね。A8ネットならブログがなくても誰でも登録できるので、ひとまずサクッと始めてみましょう。
(※登録も無料です)

A8ネットの登録方法

まずはこちらから新規会員登録します。
A8.netの申し込みページ

登録を済ましてログインすると、下記の通りトップページ右上に「セルフバック」のボタンがあります。

「セルフバック」のボタンをクリックすると、A8ネット内のセルフバック専用サイトへジャンプしますので、あとは報酬の高いものを吟味して、申し込むだけ。とても簡単です。

注意事項

とても簡単に稼げるセルフバックですが、注意点がいくつかあります。

  • 案件ごとに、「成果条件」など細かい取り決めがあるので、よく確認しましょう
  • 1案件につき、1回しか申し込めません
  • 実際にお金が手元に入るのは、成果が承認されてから約2ヶ月後です

上記の通り。

また、高額報酬でおすすめなクレジットカードの申し込みにいたっては、注意事項は下記の通り。

  • カードの申し込みは、月に1〜2枚にとどめる
  • カードを作ったら最低半年は継続、解約する場合は1回は利用してからにする
  • カードによっては、年会費が発生するものがある
  • 初年度年会費無料でも、2年目から年会費が発生する場合も

これらちょっとした注意事項はありますが、とはいえそれ以上のリターンの魅力には勝てないかなと。

自己アフィリエイトについては、下記の記事も合わせて参考にしてください。
» 自己アフィリエイトは怪しい?→答えはNO。私が15万円稼いだ話をする

というわけで、今すぐ行動にうつしましょう

最後にちょっとまとめておきます。

  • 主婦が「お金が欲しい」と思うことは悪いことじゃない
  • なぜなら、お金がなかったら余裕のある暮らしができないから
  • 何がダメって、他力本願だったり、ズルして稼ごうと思うこと
  • お金が欲しいなら、主婦自らが本気になって稼ごう
  • 手っ取り早く稼ぐには、自己アフィリエイトがおすすめ

お金が欲しいと思ったら、「思ってるだけ」じゃダメです。
悪いことではないので、まずは行動にうつすことが大切だと思います。

人気記事副業ブログの始め方【初心者の心構えと正しい手順を10ステップで解説】

スポンサードリンク