八木莉可子の大学はどこ?中学や高校の学歴も調査。ポカリCM・舞い上がれ!に出演

NHK朝ドラ『舞い上がれ!』新キャスト秋月史子役での朝ドラ初出演が決まった八木莉可子さん。

キリッとした太い眉と抜群のスタイルが印象的ですね。

今回は八木莉可子さんの学歴や現在通っている大学、出演したCMなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

八木莉可子(やぎ りかこ)のプロフィール

公表されている八木莉可子さんのプロフィールについてはこちら。

・生年月日 2001年7月7日(現在21歳)
・出身地  日本・滋賀県
・血液型  A型
・身長   169cm

特技は新体操と書道(八段)。

趣味は読書や「音楽を聴き歌詞をノートに書き写すこと」だそうです。

知的で凛とした印象の八木莉可子さんにぴったりな趣味や特技ですね!

スポンサーリンク

デビューのきっかけは?

”NEXT ASIACROSS MODEL AUDITION 2015” で応募者7851人の中からグランプリに選ばれる。水原希子の妹分としてモデルデビュー。

8,000人近くの中から選ばれたとは、鮮烈なデビューですね!

さらに、”ミスセブンティーン2016″に選ばれセブンティーンの専属モデルに。選ばれた5人の中でもスタイルの良さが際立っていますね!(写真右端)

スポンサーリンク

クオリティの高いCMに次々と抜擢!

2016年 人気女優への登竜門!ポカリガールとして14歳でCMデビュー。

歴代ポカリガールには、宮沢りえ・綾瀬はるか・川口春奈などなど今をときめく女優陣が名を連ねています!

2019年 揖保乃糸のイメージキャラクターに。

 

どのCMも、とても印象に残っていますね!

スポンサーリンク

俳優活動も本格始動!

2017年 『僕たちがやりました』(フジテレビ)で連ドラ初レギュラー

2018年 『チア☆ダン』(TBS)主人公の親友役

2022年 『First Love 初恋』(Netflix) 若き日の主人公 野口也英 役に抜擢

さらに、『鎌倉殿の13人』(NHK)に出演。北条時政(坂東 彌十郎)とりく(宮沢りえ)の娘 きくを演じました。

2023年、「舞い上がれ!」でNHK朝ドラ初出演となる八木莉可子さんですが、「芯の強さとピュアさを兼ね備えた秋月史子を、どうかみなさまにも愛していただけたらすごくうれしいな、と感じています」とコメントしています。

俳優としても着実に成長していますね。

スポンサーリンク

理想はスパイダーマン!?

飛ぶ鳥を落とす勢いの八木莉可子さんですが、ファースト写真集『Pitter-Patter』(青幻社)の刊行記念トークイベントで、

「前から『スパイダーマンみたいな人になりたいな』と思っていて……(笑い)。ずっと人を少しでもプラスにしたり、幸せにしたり、なにかできる人になりたいな、(中略)という思いで頑張っていて、それが俳優としての原動力になっています。

スパイダーマンって、敵を倒すというより平和を守っているイメージなんです。自分が幸福度とかに興味があるのも、人を『幸せにしたい』という気持ちから。大学ではそういうことも勉強しているので、大学での学びも、俳優業も全部、つながっていると思います」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

このようにお話ししたというのが印象的でした。

繊細で透明感のある八木莉可子さんがあのスパイダーマン!?

一見イメージがかけ離れているような気もしますが、

「世の中のために何かできる人になりたい、みんなを幸せに導く存在でありたい」ということなんでしょうね。

すてきですね。

スポンサーリンク

八木莉可子の中学・高校 学歴

八木莉可子さんの中学・高校の学歴については、

  • 出身中学 滋賀県守山市立守山北中学校
  • 出身高校 学校法人ヴォーリズ学園近江兄弟社高等学校

ということが分かっています。

中学時代はなんと生徒会長を務めていたそうです。たしかに、そんなイメージありますね。

そして高校時代は書道部に所属していました。プロフィールの特技にもある書道八段の腕前というのは高校時代につくられたものなのでしょうか。

以上が八木莉可子さんの中学・高校時代の学歴なのですが、まじめで聡明で、まさにキリッとした美少女そのものが目に浮かぶようです。

スポンサーリンク

気になる大学はどこ?

八木莉可子さんがいったいどこの大学に通っているのか気になりますよね。

残念ながら、八木莉可子さんの通う大学名については公表されていません。

しかし社会問題や環境問題について学んでいると雑誌のインタビューで語られていたことがあり、都内で仮に有名私立大学となると「明治学院大学」なのでは?という情報がネットでは多く見受けられました。

なぜ明治学院大学有力視されているのか、根拠についてはあいにく不明です。

いずれにせよ、学業と俳優業を一生懸命両立させている八木莉可子さんの努力には素晴らしいものがあると思います。

大学で学んでいる分野を生かして、将来はドキュメンタリー番組の司会などにも活躍の場を広げていくのかもしれませんね。

今年も、八木莉可子さんの活躍に目が離させません。

タイトルとURLをコピーしました