小林繁哉(92)の顔画像 91歳の妻一子さんを殺害!住所や職業は?北見市

事件

25日、傷害致死の疑いで小林繁哉容疑者(92)が逮捕されました。

小林繁哉容疑者は昨年11月、同居する妻の一子さん(91)を暴行して死亡させた疑いが持たれています。

容疑者について調べてきました。

スポンサーリンク

報道内容

妻に暴行を加えて死亡させたとして、北海道警北見署は25日、傷害致死の疑いで北見市の無職、小林繁哉容疑者(92)を逮捕した。道警によると、容疑を否認している。小林容疑者が自ら「妻が倒れた」と119番通報していた。

逮捕容疑は昨年11月26日ごろ、当時2人で暮らしていた自宅で妻、一子さん(91)の首に傷害を負わせて死亡させたとしている。

司法解剖の結果、死因は首の骨の損傷だった。全身にもあざが見つかり、暴行の内容や詳しい経緯を調べている。

出典:https://www.sankei.com/

 

91歳の妻を暴行し、殺害したとして小林繁哉容疑者が逮捕されました。

 

事件が起きたのは去年の11月26日。

小林繁哉容疑者が同居する妻の一子さんを、頸椎と頸髄を損傷させるほどの怪我を負わせ、

死亡させた疑いが持たれています。

 

小林容疑者が「妻が倒れた」と、自ら通報したようです。

 

小林容疑者は容疑を否認しています。

 

なんともおぞましい事件ですね。

92歳の老人が、相手が91歳とはいえ、

人を殺す力を持っていたかもしれないことに驚きです。

 

同居していたそうなので、長く一緒に暮らしてきたのでしょう。

二人の間にいったい何があったのでしょうか。

 

一子さんの全身にあざが見つかったということらしいので、

もしかしたら日常的に暴行を加えていたのかもしれません。

 

では、容疑者についてみてきましょう。

 

スポンサーリンク

小林繁哉容疑者のプロフィール・顔画像

 

名前:小林繁哉

年齢:92歳

職業:無職

容疑:傷害致死の疑い

 

現時点で顔画像は報道されていません。

公開されしだい、こちらに掲載させていただきます。

 

スポンサーリンク

住所は?

小林繁哉容疑者は北見市西三輪4丁目に住んでいたようです。

〒090-0838 北海道北見市西三輪4丁目
〒090-0838 北海道北見市西三輪

 

北見市は北海道の東部に位置しています。

住んでいたという西三輪は、工場や家が建ちならび、

静かで落ち着いた町であることがストリートビューからうかがい知れます。

 

穏やかな町で、長く一緒に暮らしてきたと思われる二人に、

なぜこのようなことが起きてしまったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

世間の声

残り少ない人生を塀の中で、悔恨と懺悔と祈りの日々を送っても、 罪を償う余生は残されているだろうか。 お亡くなりになれた奥様がお気の毒過ぎる。

 

何十年寄り添って生きて来たのか?最後のお別れがこれか。切ないね。

 

今まで長い人生を共に生きて、こんな別れになるとは、結局夫婦は他人同士と言う事。

 

90代同士の老夫婦に起こった殺人事件に、やはり多くの人が衝撃を受けているようです。

タイトルとURLをコピーしました