【広島市の小学校教師】36歳男の名前や顔|未成年の女性に「わいせつ目的誘拐未遂」

事件

わいせつ目的誘拐未遂の疑いで、広島市立の小学校教師の男(36)が逮捕されました。

昨年8月に10代の女性に対し、SNSを使ってどこかへ誘い出そうとした疑いが持たれています。

逮捕された小学校教師の男について調べてきました。

スポンサーリンク

報道内容

10代の女性をSNSで誘い連れ出そうとしたとして、わいせつ目的誘拐未遂の疑いで広島市立の小学校の教諭の男(36)が逮捕されました。

警察によりますと、教諭の男は、去年8月9日、10代の女性に対し、SNSで「長い時間二人で一緒にいたい」「10時くらいにこっち着くように来る?」などとメッセージを送信するなどして、8月11日、広島市内またはその周辺部のいずれかの場所に連れ出そうとした疑いがもたれています。

保護者が気付いて未遂に終わったということです。

調べに対し男は、「メッセージを送ったことに間違いない。多少はわいせつなことをするつもりがあった」と供述しているということです。

警察は「被害者は広島県内に住む未成年で、関係性は被害者保護の観点から公表しない」としています。

広島市教育委員会は「市の学校教育に対する市民の皆様の信頼を損なうものであり、市民の皆様に深くお詫び申し上げます。今後速やかに事実関係を確認し、本市教育委員会として厳正に対処致します」とコメントしています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

広島県広島市にある小学校の教師が逮捕されました。

 

10代の女性にSNSで、
「長い時間二人で一緒にいたい」
「10時くらいにこっち着くように来る?」
とメッセージを送っていた模様。

男は容疑を認めており、「わいせつ目的があった」と供述しています。

被害にあった女性の保護者が気がついて、何も起こらず済んだようですが、
もしその場に行っていたら、大変なことになっていたかもしれません。

 

このような行為を犯す人間が、小学校の教師をしていたというのだから驚きです。

 

先日も大分の小学校教師が強制わいせつ罪で起訴され、懲戒免職処分になるニュースがありました。

このようなニュースは続いてほしくないですね。

被害者の方、そして小学校へ通うお子さんや送り出す親御さんのことを考えると胸が痛いです。

 

 

では、わいせつ目的誘拐未遂の疑いで逮捕された男についてみていきます。

スポンサーリンク

小学校教師の男(36)の顔や名前

 

名前:不明

年齢:36歳

性別:男

職業:広島市立の小学校教師

 

容疑者について明かされているのは、ここまでのようです。

今後名前や顔が公表されるかは分かりませんが、もし特定できましたらこちらに掲載する予定です。

 

ちなみに彼が勤める小学校も明かされていません。彼が逮捕された広島西署の近くでしょうか。

広島県 広島西警察署 · 〒733-0833 広島県広島市西区商工センター4丁目1−3
★★★☆☆ · 警察署・交番

 

スポンサーリンク

世間の声

今年も年始から先生のこの手の事件は止まらないですね。

 

わいせつ目的誘拐未遂か。こんなんめっちゃありそうやな。

 

数年後にまた何食わぬ顔してしれっと小学校の教員として復帰するの?
名前も公表されてないし怖すぎるんだけど。

 

わいせつ行為が発覚した教員の復職が問題になっていますが、
やはり今回の事件も名前が公表されず、また生徒たちの前に立つのではないかという不安の声が多かったです。

 

タイトルとURLをコピーしました