ブログを始めると副業できるって本当?収入を得る3つの方法を解説

BLOG Sidejob Blog

悩んでいる女性会社員「ブログを始めようと思ってます。何か良い副業はないかなあと探していたところ、どうやらブログで副業もできるみたいなんですよね。でも本当にブログなんかで収入になるのかな。。。詳しい人教えて。」

こんにちは、あおいです。

今回は副業をさがしている人の「ブログって副業になるの?」という疑問にお答えします。

結論から言いまして、ブログは副業になります。ブログでお金を稼げるんですね。
しかも他の副業とくらべてメリットも色々多いので、これを機に早々に始めるのが吉かなと。

とはいえ、ブログがなんで副業になるのか?これから始める人は今ひとつピンときませんよね。

ブログで副業するには、最初にまず収入の仕組みを理解する必要があります。

日記のように、ただ好きなことを書き綴るだけではダメなんですね

この記事を読むと分かること

  • ブログを始めると副業できる理由
  • 副業にブログをえらぶメリット・デメリット

記事前半でブログが副業になる理由、加えて後半では副業ブログのメリット・デメリットをお伝えします。

この記事の信頼性

この記事を書いている私は、ブログで副業目指して現在約11ヶ月のいわゆるワーママ。
10ヶ月目に広告収入(アフィリエイト)で月収5ケタを達成しました。

スポンサードリンク


ブログを始めると副業できるって本当?収入を得る3つの方法を解説

結論:ブログは副業になります。ブログでお金を稼ぐことは可能。
理由は以下の3つです。

  • ブログに広告を貼ってアフィリエイトできる
  • ブログがオリジナルサービスの販売窓口になる
  • 身につけたライティングスキルで仕事を受注できる

順に解説しますね。

ブログに広告を貼ってアフィリエイトできる

ブログを書いてただ訪問者に見てもらうだけでは、1円にもなりません。
それは何となく誰でも分かると思います。

ではどうやったらお金になるのかというと、企業の商品やサービスをブログで紹介することで報酬につなげます。

具体的には、商品やサービスのHPにアクセスできる広告をブログに貼ります。
その広告経由で訪問者が購入に至ったら、手数料が入る仕組みです。

いわゆるアフィリエイト(成果報酬型広告)と呼ばれるものですね

アフィリエイトを利用すれば、自分で商品を仕入れて売る必要がありません。

なお広告の入手は直接企業とはやり取りせず、ASP(エーエスピー)という仲介業者を通して行います。

ASPへの登録は無料なのでご安心を。誰でも利用が可能ですよ。

ブログがオリジナルサービスの販売窓口になる

ブログを営業サイトにして、自分のオリジナルサービスを売り込むこともできます。

ネット上に、自分のお店を持つようなイメージだと分かりやすいかも。

リアルで営業に足を運ぶとなると、限界がありますよね。
ブログが窓口なら、ネット上の誰とでもつながることが可能。

それこそ世界中に発信が可能!大げさに聞こえるようで、それが事実

自分で売るものが用意できる・得意なことをスキルとしてアピールできる人なら、やらない手はないですね。

もちろん該当する人が限られる話ではありますが、とはいえ可能性としてはあり得ない話ではない。
夢がありますよね。

身につけたライティングスキルで仕事を受注できる

読まれるブログを書くのにはコツがあり、ブログを書き続けることによってライティングスキルが身に付きます。

文章にはある程度「型」があるので、その型にあてはめて執筆する感じですね。

「型」を使うと読者は読みやすく、読まれやすい文章になるだけでなく、書き手としてもスラスラ書けるので重宝します。

ブログ執筆でライティングスキルが身につくと、自ブログ以外でライターの副業をすることも可能になってきます。

一石二鳥ですね

具体的には、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングで、ライターとして仕事を受注するなどの方法があります。

スポンサードリンク


ブログで副業を始める前に知るべきデメリット【たった1つ】

結論:すぐにはお金にならない。この一言に尽きますね。

ブログで副業してもすぐには収入にならない

ブログを書き続けても、半年間は無収入なんてザラです。

アルバイトのように、何時間作業したから時給○円という単純なものではありません。

毎月コンスタントに一定の収入になるというものではないので、あらかじめそこだけは理解しておかなければなりません。

それなりのコツと継続が必要

ブログを始めても、放っておいても読まれるものではないので、ユーザーに自分のブログを見に来てもらう工夫が色々と必要になります。

試行錯誤しつつ、コツをつかむまでにはある程度の時間がかかるものです。

たった1つのデメリットとはいえ、けっこうシビアではあるので、そこだけですね。

スポンサードリンク


副業にブログをえらぶメリット【5つある】

副業と言っても色々ありますよね。その中で、ブログを副業に選ぶメリットは下記の5つかなと。

  • 自店舗のオーナーになれる
  • 初期投資にかかる費用が少ない
  • 自宅で好きな時間にできる
  • WEBやライティングスキルが身に付く
  • 少ない労力で継続収入が可能

順番にささっと解説します。

自店舗のオーナーになれる

人に雇われず、自分で自分のお店を持って働きたい!と誰しも一度は思ったことがあると思います。

でもそれって夢のまた夢で、現実はなかなか難しかったりしますね。

ブログなら、ウェブ上に誰でも簡単に自分のお店(サイト)が持てます。憧れのオーナーになれる。

初期投資にかかる費用が少ない

ブログで副業を始めるにあたり、特に資格は不要です。

パソコンで文字入力できる人なら、必要な情報はネットでググれば十分身に付きます。

初期投資といっても、せいぜいAmazonで何冊か本を買うくらいですね。

ブログを立ち上げる費用も、1万とか2万のレベルなので、リアルに店を構えるのと比べたらハードルは雲泥の差です。

自宅で好きな時間にできる

パソコンとインターネット環境があれば、どこでも作業できるのは言うまでもないですかね。
副業にブログを選ぶ最大の魅力かもしれません。

とくに女性の場合、子供の世話や家事がいそがしいので、自宅でできる副業というのがベストですよね。

アルバイトのように決まった時間拘束されるということがないので、まとまった時間がとりづらい主婦でも隙間時間をうまく利用すれば副業として成り立たせることができます。

WEBやライティングスキルが身に付く

これは前述した通りですが、自分のブログを立ち上げた経験を活かせば、クラウドソーシングでの副業も可能になりますね。

ライティングだけでなく、アイキャッチやバナーの作成を極めれば、WEBデザインの案件に挑戦するのもアリです。

あとこれはちょっと脱線しますが、人に伝わる文章を意識するようになって、物事を論理的に考える力もスキルとして鍛えられていると感じますね。

少ない労力で継続収入が可能

始めの半年から1年こそ労力に見合わないのは事実ですが、いちどコツを掴んで軌道に乗ってしまえばこっちのもの。
その後の労力は少なくて済みます。

不労所得は言い過ぎですが、とはいえブログがあるだけで黙っていても勝手に収入になるというのは、ネットならではですね。

まとめ:まずは今すぐブログを作るところから始めよう

ブログを始めるとなぜ副業ができるのかをお伝えしてきました。

ぶっちゃけ、最初の半年は相当しんどいです。
とはいえメリットのほうが大きいですし、何より夢がある。

というわけで私も、頑張ってここまでブログを続けてきました。

今は諦めないで良かったなあと思っています。

ブログの副業に少しでも興味があるのなら、まずは始めてみることを強くおすすめします。

関連記事副業ブログの始め方【初心者の心構えと正しい手順を10ステップで解説】

スポンサードリンク