アナと雪の女王2感想。前作をおさらいしてから観るべし【ネタバレあり】

LIFE

こんにちは、あおいです。

先日このようなツイートをしました。

アナと雪の女王2が11月22日に劇場公開されましたね。

私は別に興味もなにも、近日宣伝されていたことすらちゃんと把握していなかったのですが。

子供が今すぐ観たい!というので、「チケットが取れれば(仕方なく)連れて行くか・・・」という感じでおりましたら、予想外にあっさりチケットが取れてしまいました。

というわけで、子供にせがまれるままに、公開3日目というタイミングで「アナと雪の女王2」を観てきましたので、今回は感想を書きます。

私のアナ雪2の感想を一言でいいますと、「前作をおさらいせず2を観たのが失敗だったかな」。これに尽きます。

前作を知らずにいきなりアナ雪2を観る人はそうそういないとは思いますが、アナと雪の女王を今までに観たことがない人には、もちろん前作を観てからのアナ雪2鑑賞をオススメします。

前作を観たことがある人でも、私のように前作の鑑賞から丸5年経過しているという人は、ぜひとももう1回前作を観て、おさらいしてから劇場に足を運んだほうがよりアナ雪2を楽しめると思いますね。

序文はこれくらいにして、さっそく本題に入りましょう。

スポンサードリンク


アナと雪の女王2感想!前作をおさらいせず観て大失敗

アナと雪の女王が公開されてから、もう5年も経過するんですね。

アナ雪2の予告動画が、こちら。

前作のおさらいは必須

アナ雪2の前に前作をおさらいしてから観ると、よりエルサとアナの絆の深さ?に感情移入できるのではと思いました。

私の場合、前作が公開された時に劇場で観たきりだったので、5年近くが経過しており、細かなエピソードをすっかり忘れてしまっていたんですよね。。。

例えば、アナとエルサの父母は死んでしまってもういないこととか、2人が長い間別々に過ごしていたことなど。

そんな大事なとこ忘れるなよ!という感じですが、ファンならつゆ知らず、めちゃくちゃ好き、というわけでもないので

物語の根底にある2人の関係をがっつり感じることができていれば、もう少し感情移入して心情的にグッとこれたかもです。

というわけで、アナと雪の女王2の感想として一番お伝えしたいこと。

いち早く観た者としてひとつアドバイスさせていただくとしたら、皆さん前作のアナ雪観て気持ちを盛り上げてから映画館へ行ってね。ということですかね。

U-NEXTでも観れます


» U-NEXTの無料トライアルを利用してアナと雪の女王を観る

以下は、どうでも良いことをつらつら書きます。興味がある方、ネタバレ平気な方だけ宜しければお進みください。
バリバリ主観でしかないので、正確な情報ではありません。鵜呑みにはされないようお願いします。

ストーリーが複雑

うーん、話が分からん。私がバカなだけ?途中からストーリーの核ともいえる大事な部分が理解不能になり。

とはいえ物語は待ってくれないですよね。どんどん進み、大事なところは置いてけぼり…。

同行した息子の高校生男子(まさかのアナ雪2鑑賞)に上映後確認したところ、私よりはだいぶ理解しているようでしたが、あれこれ聞くな、自分で考えろとウザがられたのでもう追及はしません。

せっかく安くはないお金払って映画観に来たんだから元取らないと!的な私のような貧乏症は、予想外に話が難しい&複雑ですので、気合い入れてスクリーンを凝視してください。
雰囲気で楽しめる人はまったりどうぞ。

子供には難しいけど、子供的にはオラフがいて、アナとエルサがキラキラしてるだけで充分楽しめるかなと。我が家の小学生女子(中学年。この映画を観たいとせがんだ人)は「面白かったー!」だそうです

曲の盛り上がりに欠ける

曲はやはりどうしても前作のインパクトが強すぎて、それを思うと盛り上がりに欠けるといいますか、、、エルサの所作と曲が相まってババーン!みたいな迫力はそこまでなかった気がします。

でも、あとからジワる。きっと。帰宅後YouTube予告動画(上にも貼ってあるあれ)を観ながら、小学生女子が声を張り上げていたのを聞いたら、あれ、けっこうこれキテる?と思いました。

松たか子さんと神田沙也加さんの歌声は相変わらず心が洗われるようで美しいです。歌唱力すばらしいですね。

アナ雪2が伝えたいことは?

この映画は結局何が一番伝えたかったんでしょう。。。

大切な仲間と観てください的なテロップをCMで見た気がしますので、家族や仲間の固い絆みたいな感じでしょうか。

アナとエルサはべったりの関係ではなくなって、お互いが求められている場所で、自分を大切にしながら人生を全うし、離れているけど(会えない距離ではないですが)、遠くからお互いを思いやる、みたいな?

カタチは変わっても気持ちは変わらない的な?(オラフが色々言ってたように…)

エルサとアナの年齢は?

これ個人的に疑問に思いました。そういえば歳っていくつくらいの設定なのかな?と。(どこかに公式アナウンスとかあるでしょうか?)

というわけで勝手に妄想してみました。

エルサは21歳、アナ19歳。(※想像年齢)

2つ違いくらいの、姉妹かなと。前作から3年後のストーリーらしいので、前作の時はエルサ18歳、アナ16歳ということになりますね。

アナが恋をして結婚寸前のくだりからすると、最低16歳くらいの年齢は必要?かなと・・・そこを軸にして設定した感じです

ちなみに、クリストフはエルサよりももうちょっと年上?23歳くらいでしょうか(アナ雪2のほうで)

※アナ雪2を観るのに登場人物の年齢は別に重要じゃないです。歳はどうでも良いのですが、オラフが確か「アナは大きくて良いな〜」のようなことを言っていたので、それも気になったきっかけかもしれません

ちょっとここで休憩

足を運んだ劇場では、スタンプラリーを開催していました。施設内に設置されているスタンプを6コ集めると、もれなくオリジナルシールがもらえるというもの。

ゲットできて、子供が喜んでおりました。

感想を続けていきます。

クリストフが微妙

クリストフのアップ(と歌)ってキツイ・・・笑。あのくだりは、あんなに長い尺必要だったんでしょうかね。

クリストフがイケメン設定ではないことは分かります。だって前作でも、アナが結婚しかけたどこぞの王子とは相反するキャラということでしたもんね。

なのでちょっと野暮ったいのは良いんですが、もうちょっとアゴは短くしても・・・。

アップに限らず、スクリーンに映るクリストフにことごとくうっすら青ヒゲが見えたのは、私のうがった見方のせいでしょうか?

クリストフのファンの方がいたら、諸々すみません。

オラフ可愛い

オ・ラ・フ。可愛いやつです。すみません、前作はオラフのキュートさにそこまで気が付いていなかったかもです。(オラフごめんね)

どちらかというと難しいストーリーの中で、オラフはの存在はほんと癒しですね。オラフがいなかったら、子供の楽しみも半減だろうな。

最初はそうでもなかったのですが、上映の中盤から、オラフに反応して子供たちの笑い声が聞こえていました

それに、可愛くてギャグ言って面白いだけでなく、オラフってけっこう深いことを言っているんですよね。オラフ語録みたいなのあると良いですね。

新キャラのトカゲ可愛い

トカゲちゃんが出てきます。最初はこわいけど、最終的にものすごく可愛くなります。

アナと雪の女王2に出てくるトカゲ、可愛いです。あれは子供が喜ぶと思います。

映像が美しい

このタイミングになってしまいましたが、これは特筆すべきでした。映像はとにかく美しくて惚れ惚れします。息を飲みますね。

うだうだ色々言わなくても、ディズニーの技術というか、美しすぎる映像(と澄み渡った歌声)を堪能できれば、アナと雪の女王2は十分映画館で観る元が取れると思います。

というわけで、以上です。

つらつらと書いてきましたが、結果総合的には、アナと雪の女王2を観てよかったかなと思っています。

何より子供も喜んでおりましたし。スタンプラリーでステッカーシールももらえましたし。

多分私の頭の回転が鈍いので、ストーリーを余すところなく全部は消化しきれませんでしたが。
意味がすべて理解できなくても、おおむねの解釈で十分楽しめる作品だと思いますよ。

ただ冒頭にも書いたように、前作を観てからだったらもっとエルサとアナの熱い想いを汲み取れたかもしれません。

長くなりましたが、そこだけ失敗だったかな、という感想でした。

U-NEXTなら、31日間無料トライアルで「アナと雪の女王」が観れます

前作のおさらいに。サクッと観てからアナ雪2に臨めば見応えも増すかも?


» 「U-NEXT」を無料でお試しして「アナと雪の女王」を観る

スポンサードリンク