穂志もえかの高校、大学は?バレエをしていた?彼氏は?【100万回言えばよかった】に出演!

芸能

1月13日から始まるTBSの新金曜ドラマ100万回言えばよかった』で神奈川県警先浜警察署の生活安全課、村中望海役として出演する穂志もえかさん。

今回はそんな彼女の出身校やバレエに関すること、気になる彼氏の存在などを調べてみました!

スポンサーリンク

穂志もえかさんのプロフィール

https://twitter.com/moehamegenai/status/1352944738052132864?s=46&t=_IjwnLm-CvOiVV5AR5RyNA
  • 生年月日1995年8月23日
  • 出身地 千葉県
  • 旧芸名 保紫萌香(ほしもえか)
  • 身長  160cm
  • 趣味  映画鑑賞、散歩
  • 特技  バレエ、アルゼンチンタンゴ
  • 好きな食べ物 焼肉、チーズ、梅干し
  • 嫌いな食べ物 エビ、貝類、パクチー

高校3年生の時に事務所に所属して芸能生活をスタートさせたそうです。

その後上智大学に進学した穗志さん。

大学在学中に2016年ミスiDに応募し、約4000人の中からグランプリに選ばれました。

現在はパパドゥに所属しています。

その後、CM、MV、テレビドラマや映画など活躍の場を広げていき、今期冬のドラマにも出演することになりました!

 

スポンサーリンク

出身校が気になる!

出身校が気になる!そう思う方もいるはず。

出身は千葉県で小学校、中学校は分かりませんでした。

高校は千葉県立東葛飾高等学校と県内では有名な進学校です。

なんと偏差値は73…!!東大、京大、国公立など難関大学への進学を多数輩出している高校でした。

この高校は学校としては珍しく制服も規則もはぼなくとても自由な校風です。

そこに一般入試で進学しているとはすごいですよね!

 

そして大学は上智大学文学部を卒業していることがわかりました。

そこの偏差値も6874ということで勉強の方でも頑張っていたのだなと想像できます!

大学在学中には「上智大学美女図鑑」の学内ポスターのモデルだったこともありました。

この頃から透明感やオーラをとても感じますね!

スポンサーリンク

バレエをやっていた?

穗志さんは、お姉さんのバレエレッスンについて行ったことでバレエに興味を持ち、クラッシックバレエを4歳~14歳の頃まで習っていました。

このクラッシックバレエを通して「自己表現の楽しさ」を知り、女優を目指すきっかけとなります。

以前は「プロのバレエダンサーになる」と言う夢を持っていた穗志さん。

しかし、中学に進学をしコンクールでも成績を残せない、家庭の事情などが重なったことでバレエから離れてしまいます。

離れたことでバレエへの情熱は燃え尽きている…そう気づいた穗志さんはある時から「女優になりたい!」と新たな夢を持つようになったそうです。

きっとこの幼少期からの経験が、今の演技や本人の醸し出す雰囲気など出ているのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

彼氏はいるの?

https://twitter.com/moehamegenai/status/1213512319759601670?s=46&t=fajEJ-R0QAalqz9MLkpw0g

透明感もありスタイルも良くとても可愛い穗志もえかさん!

彼氏はいるのか…??気になりますよね!

調べてみましたが、、、熱愛のスクープはこれまでなく2ショットなどの写真も出てきませんでした。今はフリーなのか、実はお付き合いしている人がいるのかは謎に包まれています。

周りからは「おとなしい、清楚」に見られることも多いそうですが、話すと第一印象とは違い驚かれるそうです。

過去には「死ぬまでにやってみたいこと」と言う質問に「合コン」と答えていたこともあったそうです。

また、大切な人に裏切られて引きこもりになってしまった過去も…。

その人物がかつて付き合っていた人である可能性もありますね!

何かあればその都度チェックしていきたいと思います!

 

そして、今冬始まるドラマ「100万回言えばよかった」にも出演されると言う事で、更なる活躍にも期待したいと思います♪

タイトルとURLをコピーしました